Category|

MEMBER POST

衝動

2019.09.25

 

 

文章を書くことは好きだ

小さい頃から物語や詩をずっと作っていた

 

 

 

いま

わたしが書いた言葉を、わたしが知らないところで読んでいる人がいるというこの状況に

 

有り難さと、恐ろしさ少々

 

 

 

それでもつらつらと自分の言葉を並べるのは好きで、外に出したいという思いもある

 

 

 

いまみたいに携帯のメモに勢いで文章を作っていくことで満足する夜と

 

 

だれかに見て欲しくなってしまう夜

 

 

 

一晩寝たら出さなくても良くなる自分は知っているけれど

 

 

どうしても夜を越えられない日もあるから。

 

 

 

 

感じたことを忘れないように書いているわけじゃない

 

 

 

観た映画も景色も

 

好きだと感じたことも怒ったことも

結構すぐに忘れる

 

 

それでも忘れられない昇華出来ないずっとつきまとう苦味と夜を歩きます

 

 

 

 

ツイッターやインスタグラムで言葉を使うのはすごく勇気がいるけれど

 

 

このブログは誰が見ているかわからないし、きっと見ていないだろうし。(マネージャーさんだけは毎回読んでくれて感想をくれる)

 

そんな風に(自分のために)言い聞かせながら毎回発信しています

 

 

 

インターネットに、わたしが放った言葉がしばらく浮遊しているのは変な心地。それになぜか放った瞬間わたしの身体から蒸発していく

だからもうわたしの言葉じゃなくなる   不思議だ

 

ああ、足りない。

 

 

携帯のメモ機能には、書かずにはいられなかった言葉たちがうろちょろしている

 

 

想像することは大好きだけれど

 

想像だけじゃ追いつかない世界が見えちゃったらもう息が止まる

 

 

 

 

花を買って帰るサラリーマン

 

おばあちゃんとひとつになったお店の椅子

 

 

 

 

 

もうそろそろかな。

 

「七海ちゃんは綺麗な声してるから」って言ってくれたあの子の声に背中を押されてる

 

 

 

 

 

愛 愛 愛 うるさいなあ